野良猫だったあの頃…

2013年10月19日。
あの日は、今にも雨がふりだしそうな寒~い日だったにゃ~。

~。~。~。~。~。~。~。~。~。~。~。~。~。~。~。~。~。~。~。~。~。

「ママ! ママ! どこにいるの!?」
おれがいくら鳴いても、ママは返事をしてくれなかった。
一緒に遊んでた兄弟たちもいなかった。

寒いよ。おなかすいたよ。でもおれ、もうママたちを見つけに行く元気が出ないんだよ。
目も見えなくなってきた。鼻だって利かない。
でも、遠くで「カァ、カァ」っていう声だけは聞こえるよ。
あの黒い鳥が近付いて来たら、茂みに隠れなさいってママは言ってたけど、
だけどここには茂みなんてないよ。
ここは冷たい道路の上だもん。

あぁ、なんだか眠くなってきたよ。
ママに会いたいにゃぁ・・・。

~。~。~。~。~。~。~。~。~。~。~。~。~。~。~。~。~。~。~。~。~。



そんな時、あったかい手のひらが近づいてきたんだ。
「生きてるよ! 」「すぐに病院つれてけ~!」

そしておれは『寅吉』になったんだ。

f0337058_11285624.jpg



さいごまでお付き合いくださり、ありがとうございました
もしよろしければ、ちゅんっ…とお願いいたします

 にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ


by a24ma35 | 2014-04-24 13:01 | 寅吉のひとりごと | Comments(0)

ニャン生、何が起こるかわからない。たった一匹であの世に旅立つ寸前、おれは『寅吉』になったんだ。一匹ぼっちだったおれに、突然パパとママ、それから元気で優しいお兄ちゃんが3人もできちゃった。寅んちに遊びにおいでよ!!


by まこママ
プロフィールを見る
画像一覧