ちょっと切ない夏の思い出

8月4日(月)058.gif


夏休みなのに、もう誰もいないこの時間。
セミの鳴き声と、網戸越しに入って来る熱気を帯びた朝の風。
そして去年の夏にはなかった、風に舞う寅吉の分身たち。

こんな穏やかで平和な時間にふっと思い出すのは、夏のできごと。

私にとって夏は、精一杯遊んだり、仕事したり、喜んだり、泣いたり、叫んだり・・・・
の全力投球の季節でもあり、
それが故に、過ぎてしまう時間を淋しく思ったりする季節でもあります。




大兄、2011年夏の中学総体。
負けたって下を向くな。
暑くても寒くても、雨が降っても風が吹いても
毎日毎日グランドで走り回った君たちは立派だと思う。
f0337058_09130381.jpg
なのに、先生が下をむいちゃダメですよ。
2年と3か月。
お世話になりました。





そのユニフォームを受け継ぎ、
3年生全員丸坊主で挑んだ
中兄、2013年夏の中学総体。
小学校のチームメイト11人が
そっくりそのまま中学サッカー部員になった不思議な縁。
負けた瞬間に幕を閉じる9年間。
f0337058_09241637.jpg
全員が声を殺して泣いたね。
笑顔で終わらせてあげたかった。





そしてここにもいる、
暑い夏・熱い敵と戦う小さな戦士たち。
小兄、2013年夏の全日本少年サッカー大会。
メダルなんか1つもなくたって、
6年間やり通した君たちを誇りに思うよ。
f0337058_09151299.jpg
さあ、中学の赤いユニフォーム、
君たちに預けたよ!




今週から、高校サッカー選手権の地方大会が始まります。
そして、今週末からは高校野球の全国大会。
サッカー小僧、野球坊主たちの熱い夏が始まります。
それから。
毎日毎日、何かしらを犠牲にして受験勉強に力を注いでいる受験生たち。
暖かな春を目指して、暑い夏を乗り切ろう!

こんな熱い夏を過ごせるのも子供たちのおかげ。
終わってしまう夏を切なく感じられるのも子供たちのおかげ。

よしっ。サッカー小僧2人と受験生1人がお腹を空かせて帰ってくるお昼までに
ひとっ風呂浴びとこ!!




おっと、まだここにもいた
一番暑苦しそうな末っ子。
f0337058_100221.jpg
「このお布団はたたまにゃいで!」




♪いつもいつもご訪問ありがとうございます。
少しの間、コメント欄はおやすみさせていただきます。♪

おきてがみ
『おきてがみ』始めてみました。

 にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ


by a24ma35 | 2014-08-04 10:11 | まこママのつぶやき

ニャン生、何が起こるかわからない。たった一匹であの世に旅立つ寸前、おれは『寅吉』になったんだ。一匹ぼっちだったおれに、突然パパとママ、それから元気で優しいお兄ちゃんが3人もできちゃった。寅んちに遊びにおいでよ!!


by まこママ
プロフィールを見る
画像一覧