麟ちゃんへのお手紙

7月15日(木) 057.gif



いつかは必ず訪れる「時」。


でも、その「時」はあまりにも突然でした。




寅んちに毎日のように遊びに来てくれ、


寅を可愛がってくれて、


温かなコメントを残してくださる職場のYさん。


Yさん家族から星の数ほどの愛情をうけて


幸せな毎日をすごしていた麟太郎くん。


突然、なんの前置きもなく天国へ駆け昇っていきました。





f0337058_925664.jpg


f0337058_924824.jpg





麟ちゃん。


どうして君は、そんなに慌てて行っちゃったの?


そんなに猛スピードで走ったら、


ママもパパもお姉ちゃんたちも追いつけないよ。




f0337058_923977.jpg



くいしんぼの君の事だもの。


なにかそっちに美味しいものを見つけちゃったのかな?




それとも、そっちに面白そうなオモチャでもあった?


「誰かに取られちゃう前に、ボクが遊ぶんだ~!」


って慌てちゃった?






f0337058_925655.jpg




寅ママは、麟ちゃんには一回しか会えなかったけど、


体中を触らせてくれて


「帰らないで!」って言ってくれた君のこと、


可愛くて可愛くて仕方なかったんだよ。





f0337058_92395.jpg



知ってるかな?


寅がウチの子になってすぐ


寅を迎える準備がなにもない時、


君のママとパパが


「麟太郎が使ってた物だけど。」


って、ケージとキャリーを持ってきてくれたんだよ。


だから、君のお下がりの赤いキャリーはウチにあるんだ。


あ、キャリーを見ると「病院でしょ!?」って寅は逃げるけどね。






f0337058_924840.jpg





こんなに優しくて温かな家族に包まれて日々を過ごしている君は、


本当に幸せなワンちゃんだなぁって思ったんだよ。


だから君は、その「時」を


家族全員が揃った瞬間に選んだんだよね。


いい子だったね。優しい子だったね。


いっぱい愛してもらった恩返しができたね。







f0337058_923947.jpg



生まれ変わっても、またママとパパとお姉ちゃんたちのお家においで。





最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。
ブログランキング《元野良猫》に参加しています。
よろしければ、クリックよろしくお願いいたします。
 にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ
 にほんブログ村

おきてがみ

by a24ma35 | 2015-07-16 09:38 | まこママのつぶやき

ニャン生、何が起こるかわからない。たった一匹であの世に旅立つ寸前、おれは『寅吉』になったんだ。一匹ぼっちだったおれに、突然パパとママ、それから元気で優しいお兄ちゃんが3人もできちゃった。寅んちに遊びにおいでよ!!


by まこママ
プロフィールを見る
画像一覧