カテゴリ:まこママのつぶやき( 257 )

たったひとつの約束

7月1日(金) 058.gif



 ある日とつぜん、ひとりのぼうやがお母さんたんぽぽから飛び立ちました。

一番運動神経がよかったあの子です。

春の風に手を引かれたかのように、すうっと空へと舞いあがったのです。

「あぶない、ぼうや! こっちへもどって!」

お母さんたんぽぽがどれだけ大声でさけんでも、どれだけ葉っぱをのばしても、

その子にはとどきませんでした。

 その子は一度だけお母さんたんぽぽをふり返り、にっこりと笑って綿毛をふるわせました。

まるで、まだ見たことのない新しい世界への期待に心をおどらせるように。




 その時、お母さんたんぽぽは気づいたのです。ぼうやたちとのお別れの時がきたということに。

そう、もうぼうやたちではないのです。

ぼうやたちは、自分の花を自分の力で咲かせることのできる、りっぱな大人へと成長したのです。

「ぼうやたち。次の春風が吹いたら、思いっきりジャンプをするのです。

そして、高く高く飛び上がるのですよ。」

お母さんたんぽぽは、いつもと変わらぬ、優しくてあたたかな笑顔でそう言いました。

でも、今までのように大きな葉っぱで、ぼうやたちを抱きしめてくれようとはしませんでした。



 ぼうやたちには、なにがおこったのかよくわかりません。

ただ、お母さんたんぽぽと離れたくない気持ちでいっぱいなのに、それと同じ分だけ

新しい世界を見てみたい不思議な気持ちでいっぱいでした。

 そして次の瞬間、強い春風が吹いたのです。

次から次へと、ぼうやたちが空へと飛びあがります。

ある子は、そっとお母さんたんぽぽの頬にふれ、ある子はお母さんたんぽぽの手をぎゅっとにぎり、

ある子は少しだけ涙を浮かべながら。




 お母さんたんぽぽは、何も言わずいつもと同じように笑顔でぼうやたちを見上げています。

さいごのひとりが高い空へと見えなくなってしまうその時まで。

 それが神様とのたったひとつの約束だったのです。

「けっして涙を流してはいけないよ。とても苦しい約束だが、それが私とのたったひとつの約束だ。」

そう言って、神様は100人のぼうやたちをくださったのです。

お母さんたんぽぽは、神様との約束をきちんとはたしたのです。



 こうしてまた、たったひとりきりになったお母さんたんぽぽは、そっと体を土の上に横たえました。

目をとじると、楽しかったぼうやたちとの時間がよみがえってきます。

小さくてやわらかかったぼうやたちの手の感触がよみがえってきます。

甘くていとおしかったぼうやたちの髪のにおいがよみがえってきます。




 お母さんたんぽぽには、ぼうやたちがどこでどんな花を咲かせるのか見ることはできません。

それでもお母さんたんぽぽは、とてもとても幸せでした。

とじたままのお母さんたんぽぽの目から、ひとつぶだけ涙がこぼれ落ちました。


                                          <おしまい>






最後までお付き合いくださり、ありがとうございました012.gif
ブログランキング《元野良猫》に参加しています。
よろしければ、クリックよろしくお願いいたします053.gif
 にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ
 にほんブログ村




~ 最後まで読んでくださった皆さまへ ~

ありがとうございました。
この1年ほど、息子たちとの関わりを通して、
幼かった頃の息子たちを思い出すことが数多くありました。

「こんなお母さんになりたい」と、母親になった20年前に思い描いていた気持ちを
ちいさな物語にして残そうと思い書き始めました。
今は息子たちはこのブログを読むことはありませんが、
20年先、30年先、ひょんな事でこの物語に出会って、
私と過ごした日々を思い出してくれたらいいなと、ブログにアップしました。
息子たちへ贈る物語です。
こんな形でしか残せないけれど。




by a24ma35 | 2016-07-01 09:14 | まこママのつぶやき

たったひとつの約束

6月30日(木) くもり



 100人のぼうやたちは、お母さんたんぽぽのあたまの上で、何も心配することもなく

みんな仲良くくらしていました。

 100人のぼうやたちは、ひとりひとりとても素敵な特技を持っていました。

ある子はものすごく勉強家です。遠い国から風が運んできた新聞の切れ端を、たくさん集めています。

そして、お母さんたんぽぽに世界中の不思議なできごとを教えてくれるのです。

「あなたのお話は、世界一ね! どんな物語よりもおもしろくてためになるわ。」

そういって、お母さんたんぽぽはその子をぎゅっと抱きしめました。




 ある子はものすごく運動が得意です。すばしっこいありんことかけっこ競争をしても、

バッタとジャンプ競争をしても、大きなカブトムシとおすもうをとっても、いつだってぼうやの勝ちなんです。

「あなたの運動神経は世界一ね! 金メダルのプレゼントよ。」

そういって、お母さんたんぽぽはその子もぎゅっと抱きしめました。




 ある子はとても優しい心の持ち主です。風に飛ばされそうなクモの子をそっと両手で守ってやります。

ひとりぼっちの子猫が眠りにつくまで、優しく子守唄を歌ってやります。

そして、いつもお母さんたんぽほにたずねるのです。

「ママ、ぼくたち重くない? つかれたら、座ってゆっくりしてね。」

お母さんたんぽぽはその子をぎゅっと抱きしめ言いました。

「あなたの心の優しさは世界一ね! 大丈夫よ。あなたたちの重さは幸せの重さなんだから。」




 ある日の夕方、強い風が吹き荒れました。

太くて大きな木も、ばっさばっさと枝をゆらし、立っているのもやっとなくらいです。

お母さんたんぽぽは、ギザギザの葉っぱをせいいっぱいのばして、いじわるな風からぼうやたちを守ります。

いまにも地面からひきはがされそうなほどでした。それでもお母さんたんぽぽは

「これくらいの風、どおってことないわ。」

とぼうやたちにほほえみました。

 お母さんたんぽぽの笑顔を見ているだけで、ぼうやたちはオオカミのほえるような大きな風の音も忘れて

ぐっすりとねむることができました。



 
 雨のふらない暑い日がつづきました。

このままでは、ぼうやたちののどがカラカラにかわいてしまいます。

「お水のあるところまで。どこかにお水はないかしら?」

お母さんたんぽぽは、固い土の中に思いっきり足をのばしました。

やっとお水のある深い土の中に足がとどいたとき、お母さんたんほぽの足にはたくさんのすり傷ができていました。

お母さんたんぽぽは、

「さあ、ぼうやたち。おいしいお水をたくさんおのみなさい。」

とぼうやたちにほほえみました。

お母さんたんぽぽの笑顔のおかげで、ぼうやたちはお母さんたんぽぽの足の傷には気づきませんでした。




 お母さんたんぽぽの笑顔につつまれて、ぼうやたちは幸せにくらしていました。

そしてお母さんたんぽぽも、ぼうやたちとずっと一緒にくらしていけるものだと信じていました。

ぼうやたちの黄色いかみの毛が、だんだんと白い綿毛にかわっていくのには気づかずに。






最後までお付き合いくださり、ありがとうございました012.gif
ブログランキング《元野良猫》に参加しています。
よろしければ、クリックよろしくお願いいたします053.gif
 にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ
 にほんブログ村


by a24ma35 | 2016-06-30 15:24 | まこママのつぶやき

たったひとつの約束

6月29日(水) くもり


『たったひとつの約束』


 小さな町の小さな野原のすみっこに、まっ白なたんぽぽの綿毛がふうわりと舞い降りました。

綿毛は風にのって、遠い町からたったひとりきりで、この町までやってきたのです。

 まっ白な綿毛は、冷たい地面にそっと横たわると、静かに眠りにつきました。



 どのくらい時がたったのでしょう。あたたかなお日様の光にきづいて目をさますと、

綿毛はいつのまにか、若いたんぽぽへと成長していました。

 あたりを見わたすと、うすいピンクやきいろ、水色や白色のつぼみをつけた花たちが

まだ少しつめたい春の風にゆれています。

若いたんぽぽは思いました。

「どうか私も、かわいいぼうやたちに恵まれますように。」



 ある新月の夜のことです。

若いたんぽぽはふしぎな夢を見ました。

「ひとつだけ、たったひとつだけ約束を守れるのなら、おまえの願いをかなえてあげよう。」

神様が若いたんぽぽにそう語りかけます。

「はい、どんな約束でも。」

若いたんぽぽは、神様とたったひとつだけ約束をしました。



 新月の夜が明けました。

若いたんぽぽが目をさまし、とじていた葉っぽを広げてみると、

若いたんぽぽのあたまの上に、100人のぼうやたちが誕生していたのです。

 みんなおそろいの、黄色いかみの毛に黄色のぼうし、黄色のシャツに黄色のズボンをはいた

かわいらしいぼうやたちです。



 若いたんぽぽは、お母さんたんぽぽになったのです。

お母さんたんぽぽは、ぼうやたちをひとりひとり抱きしめ頬にくちびるをよせました。

ぼうやたちは、くすぐったいのと、はずかしいのと、うれしいのとで、

首をすくめてきゃっきゃと笑っています。

 お母さんたんぽぽは、100人のぼうやたちを幸せな気持ちで見つめました。






最後までお付き合いくださり、ありがとうございました012.gif
ブログランキング《元野良猫》に参加しています。
よろしければ、クリックよろしくお願いいたします053.gif
 にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ
 にほんブログ村



by a24ma35 | 2016-06-29 09:32 | まこママのつぶやき

花アザラシちゃん

6月24日(金) くもり


ああ、何日ぶりのお休みだろう!


また明日からの忙しい日々に向けて、


今日1日、思いっきり好きな事しよう!!


さて、何しよう?


あ、そうだ!


花アザラシちゃんに会いに行こう!!






f0337058_16250479.jpg




なんてあったかくて柔らかい陶器。


作った方の、手と心のぬくもりが伝わってきます。










f0337058_16251061.jpg




ふっくら幸せいっぱいのおなかには、


淡いピンクのさくらの花びら。








f0337058_16251559.jpg




少しだけ頑張ってもらってうつ伏せ(笑)


緑のグラデーションが美しい葉っぱたち。








f0337058_16322816.jpg




まずは、寅吉兄ちゃんと添い寝。









f0337058_16322147.jpg




寅) 「びっくりしたぁ!!」




寅さん、蹴っちゃダメよ。


優しくね。


どぉ、可愛いでしょう?








f0337058_16254094.jpg




くるみ) 「あらヤダ。あたちがカスんで見えるわ~。」




「海のものたち・2016」展
6月21日~25日
ジャローナ(港区赤坂2-6-22)
http://www.jalona.jp


明日までです。


優しい海に会いに行ってみませんか?




最後までお付き合いくださり、ありがとうございました012.gif
ブログランキング《元野良猫》に参加しています。
よろしければ、クリックよろしくお願いいたします053.gif
 にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ
 にほんブログ村





by a24ma35 | 2016-06-24 18:32 | まこママのつぶやき

きっとくる、きっとくる~

6月3日(金) 058.gif



真夏を思わせる、蒸し暑くて寝苦しい夜・・・



f0337058_85532100.jpg


くるみちゃん!











f0337058_8553266.jpg


うしろ、うしろ!













f0337058_856886.jpg




背筋がぞわぞわ、ヤな感じ・・・。




きっとくる~、きっとくる~










f0337058_856812.jpg




いゃゃゃぁぁぁぁぁぁっ!!





みなさま、いつもお気にかけてくださり、本当にありがとうございますm(_ _)m
忙しい忙しいと言いつつ、こんなブロクを書いてたり・・・。
他にする事ないんか~い(-_-)



最後までお付き合いくださり、ありがとうございました012.gif
ブログランキング《元野良猫》に参加しています。
よろしければ、クリックよろしくお願いいたします053.gif
 にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ
 にほんブログ村












by a24ma35 | 2016-06-03 10:08 | まこママのつぶやき

出逢いに感謝です。

5月25日(水) 058.gif


寅さん。

ねぇねぇ、寅さんってば。



f0337058_10060267.jpg




こっちむいて。

可愛いお顔見~せて♡










f0337058_10061344.jpg




もっと、ちゃんとこっちむいて、

寅さんってば。

イケメン、寅さん!










f0337058_10063526.jpg



うん! ほら、そっくりよ!!





f0337058_09580083.jpg


ジャジャジャ~ン!!





ブログを通してお知り合いになれたnekobellさんが作ってくださいました!

とってもとっても良く似ているでしょう?

もうビックリ! どこをどう見ても寅吉以外のなにものでもありません!

これほどまでに寅吉を見てくださっていたのかと思うと、

嬉しくて幸せで心があったかくなります。

寅吉と家族になれなければ、出逢う事のできなかった皆さん。

大切な宝物を通して「ブログ」という世界で出逢ってくださった皆さん。

本当にありがとうございます。

皆さんの心のこもった一言一言、愛情に溢れた数々の写真。

全てが私の楽しみです。

どうぞこれからもよろしくお願いします!




最後までお付き合いくださり、ありがとうございました012.gif
ブログランキング《元野良猫》に参加しています。
よろしければ、クリックよろしくお願いいたします053.gif
 にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ
 にほんブログ村


by a24ma35 | 2016-05-25 10:25 | まこママのつぶやき

じゃあ、これはどうですか?

5月23日(月) 058.gif


ほら、よく大金持ちの別荘のリビングの壁から

突き出てるでしょ、角がついた鹿の顔!

あれってホント、悪趣味だと思うの。







f0337058_10581526.jpg


これ?

階段の手すりのスリットから

はみ出てるくるみですよ~。



このまま飾っておこうと思ったら、



f0337058_11061426.jpg





出てきちゃった。










f0337058_11404943.jpg


「おれだって、顔くらいは通るけどにゃ。」by寅




最後までお付き合いくださり、ありがとうございました012.gif
ブログランキング《元野良猫》に参加しています。
よろしければ、クリックよろしくお願いいたします053.gif
 にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ
 にほんブログ村



by a24ma35 | 2016-05-23 11:13 | まこママのつぶやき

我が家のお気に入り

5月20日(金) くもり


9年ほど前に家を建てました。

大兄小学6年生、中兄小学4年生、小兄小学1年生の頃です。

うっとうしい程、家族5人が同じスペースで生活できるよう、

嫌がられる程、家族5人の気配が感じられるよう、

狭い土地ながらに考え抜いて建ててもらいました。






f0337058_11295365.jpg



そして、ここが my favorite zone!

キッチンに立つと、兄たちと同じ目線で生活できるのです。

カウンターの向こうはリビング。

兄たちは、私に背を向けて座っているのですが、

台所仕事をしながら、一緒にお笑い番組を観て笑ったり、

サッカー中継で盛り上がったり。






f0337058_12025597.jpg



「中兄ちゃん、それなぁに?」

「ちょっとなめてみる?」


そんな後姿もこっそり見れますよ。




最後までお付き合いくださり、ありがとうございました012.gif
ブログランキング《元野良猫》に参加しています。
よろしければ、クリックよろしくお願いいたします053.gif
 にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ
 にほんブログ村





by a24ma35 | 2016-05-20 12:19 | まこママのつぶやき

だって、家族だもん!

5月18日(水) 058.gif



またまた、朝っぱらからひと騒動の我が家です。

茶色いジェット機のごとくトイレから飛び出し、

F1並みのスピードで2階へ駆け上がったくるみ。



どうやら、猫砂と自分のおしりの距離を計り違えたようです。

思ったより、おしりの毛が長かったのか、

はたまた、意志に反して、う〇ちが立ち上がったのか。

おしりの毛に、う〇ちがくっついちゃったんです(T0T)






f0337058_10473673.jpg



6時からくるみと追いかけっこをする私。

まだまだくるみには負けないわよ~。

いや~、目が覚める覚める。

捕まえて、暖かいお湯で濡らしたガーゼで、おしりをふきふき。

窓辺でお日様に乾かしてもらってね。

今日の事で、う〇ちまで下手っぴになっちゃヤ~よ。








f0337058_10300212.jpg




でもさ。

毛布だって、お布団だって、

ママが洗えば済む事だもの。

う〇ちだって、拾ってあげればいい事だもの。

くるみのおしり拭くのなんて、朝飯前よ!

なんたって、

兄たち3人のおしり拭いてきたのよ、私(≧▽≦)





f0337058_10302921.jpg




それにさ。

私たち、家族だもんね!




最後までお付き合いくださり、ありがとうございました012.gif
ブログランキング《元野良猫》に参加しています。
よろしければ、クリックよろしくお願いいたします053.gif
 にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ
 にほんブログ村





by a24ma35 | 2016-05-18 11:04 | まこママのつぶやき

王子様は誰ですか?

5月13日(金) 058.gif


「きゃ~っ! 相葉く~んっ♡」

とか

「いゃ~っ! キムタク~ッ!!」

とか

「ひゃぁぁ、ディーンさまぁぁ!」

とか

「ジュリ~~~~ッ!!」

とか、女性って心の中に王子様がいつもいるんです。

猫が何匹いようが、息子が何人いようが、夫が何人…1人いようが、

それとは別の世界に、ステキな王子様がいるもんなんです!






f0337058_09212363.jpg


GWまっただ中、ちょっと体が辛いのも忘れて

待ちに待った「マロオケ」聴きに行って参りました!

このマロオケ、国内オーケストラのコンマスやトップ奏者ばかりを集めた

常識では考えられない、ものすごい集団!

マロさん(写真のおじ様)はN響のコンマスであり、熊本にも心を寄せ、

そのマロさんの元に日本中のトッププレーヤーが集まり

モーツァルトの交響曲6曲を演奏。

それだけでも是非聴きたいのに、







f0337058_1014019.jpg


私の心に住み着いて10年の西江さんも出演されるとなれば、

「ちょっとおなかが痛い」とか、「お布団洗わなきゃ」なんて理由で

行かないワケにいかないじゃないですか~!


行ってまいりました、5月5日のサントリーホール。

指揮者なしのモーツァルト交響曲6曲なんて

本当に信じられません。

曲の出だしが揃う事なんていうのは朝飯前で、

要所要所、曲を共有し理解し合いながらの演奏。

本番の曲の流れの中で、呼吸を揃えて同じ方向を向きつつ、

コンマスのマロさんが示す先へと、

奏者全員が舵を切る妙技。

目は西江さんの姿をロックオン状態のまま、

耳はホールに満る音で溢れかえりました。

西江さんは相変わらずの王子様っぷりでした053.gif



さてさて。

皆さんの王子様、お姫様はどなたですか!?

知りたいなぁ!

意外な方だったりして!

こっそり教えてください037.gif





最後までお付き合いくださり、ありがとうございました012.gif
ブログランキング《元野良猫》に参加しています。
よろしければ、クリックよろしくお願いいたします053.gif
 にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ
 にほんブログ村





by a24ma35 | 2016-05-13 10:23 | まこママのつぶやき

ニャン生、何が起こるかわからない。たった一匹であの世に旅立つ寸前、おれは『寅吉』になったんだ。一匹ぼっちだったおれに、突然パパとママ、それから元気で優しいお兄ちゃんが3人もできちゃった。寅んちに遊びにおいでよ!!


by まこママ
プロフィールを見る
画像一覧