<   2014年 11月 ( 16 )   > この月の画像一覧

もしかして、もしかして・・・!

11月28日(金)  



f0337058_21412955.jpg
あっ!

シロの奥さんだ!



なんとなく・・・。

オレに似てる・・・?


もしかして、もしかして・・・。

お母さん!?






外猫さんの奥さんじゃないかと思えるサビ猫さん
ベランダのサッシのすぐ側まで来ました。
寅と似たような色合い。
寅と同じ目の色。
もしかしたら、寅と血を分けた猫さんなのかもしれません。
雨に濡れながら、2時間近くベランダに座っています。
なんとか幸せな猫生を送らせてあげたい。
そう願っても、何をしてあげられるのか
私にはわかりません。
数日前、庭の木の下に、雨が少しでも避けられればと
外猫さん用避難所を作ってみました。
入ってくれるかな?


f0337058_2202149.jpg

f0337058_17094949.jpg





おきてがみ
『おきてがみ』始めてみました。




 さいごまでお付き合いくださり、ありがとうございました
ブログランキング《元野良猫》に参加しています。
よろしければ、クリックよろしくお願いいたします
 にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ


by a24ma35 | 2014-11-28 22:05 | 寅吉のひとりごと | Comments(4)

西江辰郎さんのシャコンヌ ~「午後の名曲散歩」シリーズ ~

11月28日(金) くもり


冷たい雨の降る秋の午後。
戸塚にあるさくらプラザにて、
西江辰郎さんの演奏会が行われました。



《洗練された感性、情熱のヴァイオリン》

                ♪G.F.ヘンデル / ソナタ イ短調
                ♪J.トゥリーナ / ヴァイオリンソナタ第2番
                         「ソナタ・エスパニョーラ」
                ♪F.クライスラー / シンコペーション
                ♪M.ファリャ / ホータ
                ♪A.グラズノフ / 瞑想曲
                ♪M.ファリャ / スペイン舞曲
                ♪T.A.ヴィターリ / シャコンヌ
                ♪C. サン=サーンス / ヴァイオリンソナタ第1番

f0337058_10110901.jpg

パンフレットにある西江さんの対談から、
今回の演奏会の目玉は
「トゥリーナ」と「サン=サーンス」
なのかしら? と感じました。


「トゥリーナ」の『ソナタ・エスパニョーラ』は、
この日初めて西江さんのヴァイオリンで聴いた曲でした。
その名の通り、スペインの熱い日差しを思い起こさせるような
男性的で情熱的な力強い曲でした。



「サン=サーンス」というと
『序奏とロンド・カプリチオーソ』や『動物の謝肉祭』
をまず初めに思い浮かべます。
『ヴァイオリン・ソナタ第1番』は
やはりこの日が初めてでした。

でもね、ごめんなさい。
前日の夜、この日が楽しみ過ぎてなかなか寝付けず
当日も朝早く目が覚めてしまったせいでしょうか。
西江さんの豊かなヴァイオリンの音色に包まれながら
睡魔に片足をつかまれ、夢と現の間を行ったり来たりしてしまいました。
なんとも贅沢で至福の時間でした。



f0337058_618148.jpg

今回のプログラムで一番楽しみにしていた曲。
「ヴィターリ」の『シャコンヌ』です。

私がこの曲と出会ったのは、今から16年前ほど。
その時聴いたのはミルシテイン演奏のものです。
憑りつかれたように繰り返し聴き、
続いてハイフェッツの演奏にはまりました。
この時人生初めて、
すすり泣く、枯れたヴァイオリンの声を聴いてしまったのです。

西江さんのヴァイオリンで、何度かこの曲を聴かせていただきました。
初めての演奏は2006年のチャペルコンサート。
西江さんの演奏からは、ほの暗い情熱や甘美な悲しみを感じます。
プレーヤーによっていろいろな表現があるのでしょうし、
聴く側の心の在り方にもよるでしょう。
「誰の演奏と比べて好き」
などというようなものではなく、
私にとって西江さんの『シャコンヌ』は
唯一無二の宝物なんです。

f0337058_618157.jpg

西江さん。
幸せなひとときを、どうもありがとう!!



※掲載しました写真は、
10年来お付き合いのあるボックリ博士さんからいただいた物です。
無断でのご使用・転用等はご遠慮ください。





おきてがみ
『おきてがみ』始めてみました。



さいごまでお付き合いくださり、ありがとうございました
ブログランキング《オーケストラ》《元野良猫》に参加しています。
よろしければ、クリックよろしくお願いいたします
にほんブログ村 クラシックブログ オーケストラへ  にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ
  


by a24ma35 | 2014-11-28 07:55 | 音楽のこと | Comments(0)

外猫さん、ぞくぞく登場!?

11月25日(火)  


3連休、素敵な時間をお過ごしでしたか?

我が家ではこの3連休、ちっちゃな大事件が起こりました!

にゃ・にゃんと!

今まで数年に1回、会うか会わないかだった外猫さんが

我が家のベランダに出没です!


f0337058_08573160.jpg
寅) 「・・・ママなんかいるにゃ・・・。」

初めて間近に見る大人猫さんに、

寅は全身ぶるぶる震えて凝固してます。







f0337058_854882.jpg
外猫) 「よっ! 家猫。」

寅) ぶるぶるぶるぶる・・・・







f0337058_8551622.jpg
寅) 「・・・ママが干しておいてくれたオレのベッドに入っちゃったにゃ・・・。」






f0337058_8551683.jpg
寅) 「オレのベッドで寛ぐにゃ~っ!」





とその瞬間。

外猫さん立ち上がりました。

f0337058_08582971.jpg
げげっ! 妻子持ち!?

小柄なサビ猫妻と、以前、庭を走り回っていた薄茶チビ

あの・・・気のせいでしょうか?

奥さん、またお腹大きくない・・・!?

あぁ神様、気のせいでありますように(願)




その後、外猫さん家族は、塀の向こうに消えて行きました。




寅は、今度はいつ来てくれるのかと

何時間も何時間も

ベランダの窓際に座り込んで待っていました。





そして夕方。

f0337058_856369.jpg
待ちくたびれて寝てしまった寅の後姿を見て、

外猫さん一言。

「お前、野性を失ったな。」






我が家の周りでは、現在大規模な工事が行われています。
6m道路を挟んだ向かい側では、古くなった公務員宿舎の取り壊し工事。
裏手の空き地兼駐車場だった場所は、新築住宅の建築工事。
きっと今までそんな場所でひっそりと命をつないできた外猫さんたちが
居場所を失って、民家の庭に入ってきてしまったのでしょう。
でも、おひさまの当たる暖かなベランダに寝そべる事を許してくれる家ばかりではないでしょう。
縄張りが崩れたのか、このところオス猫同志のケンカ声もよく聞こえます。
どこかのお宅から、ガラッと雨戸を開けて「シーッ!!」と追い払う声も聞こえてきます。
人間の都合で住む場所を失っていく動物たち。
ほんの少しでいいから、動物の命に心を寄せてあげられないものでしょうか。




f0337058_17094949.jpg





おきてがみ
『おきてがみ』始めてみました。




 さいごまでお付き合いくださり、ありがとうございました
ブログランキング《元野良猫》に参加しています。
よろしければ、クリックよろしくお願いいたします
 にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ


by a24ma35 | 2014-11-25 09:38 | まこママのつぶやき | Comments(6)

可愛すぎっ!!

11月23日(日)


おはよ、寅さん。

あれ!?




f0337058_06353526.jpg

どこで寝てたの!?




f0337058_06345237.jpg
お鼻になんかついてる!


もう、朝っぱらから可愛すぎっ!!





f0337058_17094949.jpg





おきてがみ
『おきてがみ』始めてみました。




 さいごまでお付き合いくださり、ありがとうございました
ブログランキング《元野良猫》に参加しています。
よろしければ、クリックよろしくお願いいたします
 にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ


by a24ma35 | 2014-11-23 06:42 | まこママのつぶやき | Comments(2)

正しいトイレのお片付け講座

11月20日(木) くもり


女子アナ) 「おはようございます。
正しいトイレのお片付け講座のお時間です。
本日も寅吉先生をお迎えしてお送りいたします。
先生、長いことご連絡が取れなかったようですが・・・?」

寅吉先生) 「まだまだ夏休みだと思ってました。」

女アナ) 「・・・。
では、よろしくお願いいたします。」


寅) 「それでは、ちょっと失礼して。ふんっ!」

f0337058_9351193.jpg
女アナ) 「お食事中の皆さま、大変失礼いたしました。
     うっ・・・、先生、本日は早めに解説をお願いいたします。」






f0337058_9371532.jpg
寅) 「そうですね。その方がいいですね。
ではまず、近くにママがいるかどうか確認します。
ママがいる事が確認できたら、トイレのフチをガリガリとしてみましょう。」

女アナ) 「え? 砂をかけるのではないのですか?」

寅) 「だって、貴女!
手にブツがついちゃったら大変じゃないですか!!」






f0337058_9391119.jpg
寅) 「爪をしっかり出して、
   ママに聞こえるように大きな音でフチをかきます。」

女アナ) 「少しでも早くママに気づいてもらうようにですね!」

寅) 「はい。ここでもっとも肝心なのは
  できる限り真剣な顔つきをすることです。
『一生懸命砂をかけてはいるが、どうもイマイチうまくいかない』
という事をアピールするのです。」

女アナ) 「さすがですね、寅吉先生!」





f0337058_9351165.jpg
寅) 「ほら! ママが気づきましたよ!!」

女アナ) 「ビニール袋を持って走って来ましたね!」

寅) 「ここまでくれば、あとはすべてママにお任せです。
  我々は、手を汚すことなくブツをお片付けできる訳です。」






f0337058_9353867.jpg
寅) 「お片付けしてもらったら、とりあえず頭でも下げておきましょう。
また次の機会もあることですし。
一連の流れをしっかりと身に着けるといいでしょう。」

女アナ) 「今回はかなりの高等技術ですね。

 あら… 先生? 先生?
  お食事に行かれたようです。
  出したら食べる。食べたら出す。
 基本ですね。

  それではみなさまごきげんよう。」






f0337058_17094949.jpg





おきてがみ
『おきてがみ』始めてみました。




 さいごまでお付き合いくださり、ありがとうございました
ブログランキング《元野良猫》に参加しています。
よろしければ、クリックよろしくお願いいたします
 にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ


by a24ma35 | 2014-11-20 10:20 | 寅吉先生講座 | Comments(6)

昨日に続き、寅吉さんへお願い

11月19日(水)

f0337058_962835.jpg
我が家の1階と2階の間には『蔵』という

別名『物置部屋』があります。

天井高1.1m。

「ちょっと置いておくだけ。」

の物が山積みになり、ここに入ったが最後、

大抵のものはその名の通り

『お蔵入り』します。




その『蔵』から夜な夜な、

なんとも恐ろしい女性の叫び声が聞こえるのです。





f0337058_962823.jpg
寅さん。その紐は自動猫じゃらし器ではありません。

ましてや、サンドバックではありません。

じゃれたり、ひっ叩いたりしてはいけません。





f0337058_964735.jpg
食いついて、引っ張ったりしないでください。

「火事です! 火事です!」

その紐は、蔵に設置してある火災報知器の紐です。

リセットするまで、懸命に女性が叫び続けます。

昨日に引き続き、よろしくお願いしますm(_ _)m





みなさん、お気づきでしょうか?

寅さんが自動猫じゃらし器と遊ぶために踏み台にしている代物。

一時期、はやりにはやった

ロデオ〇ーイ

です(*^^*)

寅さんが座って天井まであと数センチ。

もちろん私が蔵の中で乗れるはずはなく、

完全に蔵の奥深~く閉じ込められた

ロデオ〇ーイ

です。

どなたか救出お願いいたします!!





f0337058_17094949.jpg





おきてがみ
『おきてがみ』始めてみました。




 さいごまでお付き合いくださり、ありがとうございました
ブログランキング《元野良猫》に参加しています。
よろしければ、クリックよろしくお願いいたします
 にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ


by a24ma35 | 2014-11-19 09:37 | まこママのつぶやき | Comments(4)

寅吉さんへ、ご注意とお願い

11月18日(火)


f0337058_99473.jpg
気をつけてね。

そこ、二段ベッドの上段だから。




それから、あなたが足を乗せてるのは

小兄の枕だから。

ほら小兄ちゃん、枕から落っこっちゃってる。




あ、それからそれから、

『真夜中限定秋の単独大運動会』

毎晩繰り広げるのヤメテもらえます?

大音量で応援合戦つきの。

あなたはいつでも寝られるからいいけど、

私、毎朝5時40分に起きなきゃなんないし。



いろいろ言って悪いんだけど

よろしくね。




f0337058_17094949.jpg





おきてがみ
『おきてがみ』始めてみました。




 さいごまでお付き合いくださり、ありがとうございました
ブログランキング《元野良猫》に参加しています。
よろしければ、クリックよろしくお願いいたします
 にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ


by a24ma35 | 2014-11-18 09:32 | まこママのつぶやき | Comments(6)

秋の夜のデュオ

11月17日(月)


♪ピンポンポンポ~ン♪
本日の記事は、ヴァイオリン・チェロにご興味のあるお方にしか伝わらないであろう、
ややマニアックな内容となっております。
ご興味のおありでないお方は、どうぞどうぞスルーされてくださいませ(汗
でも、寅ママの10年片思いのお相手が見てみた~い♡
という特殊なお方は、素敵なお写真だけでもどうぞご覧くださ~い。
♪ピンポンポンポ~ン♪


~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆


先週の金曜日の夜、
とても素敵な北欧家具に囲まれた
「ロゴバ」店内にて、
西江辰郎さんのヴァイオリンと
上森祥平さんのチェロで
デュオリサイタルが行われました。

《デュオの夕べ》
♪バッハ / 2声のインヴェンションより
♪モーツァルト / ヴァイオリンとヴィオラのための二重奏曲 (ヴァイオリンとチェロ版)
♪チェレプニン / ヴァイオリンとチェロのための二重奏曲
♪コダーイ / ヴァイオリンとチェロのための二重奏曲

f0337058_8364818.jpg
吹き抜けの高い天井の店内とは言え
ホールのように残響を考慮した造りではないでしょうし、
あの空間にあれだけたくさんの人が入れば
音の響きもみんな吸い取られてしまうでしょう。

難しい環境だとは思いましたが
やはりそこは、西江さんと上森さんの技量が勝り
とても素晴らしいリサイタルでした♪



f0337058_8364892.jpg
西江さんは、リサイタルではよく、
ふだんあまり耳にすることのない曲を取り上げてくださいます。
私にとっては
「西江さんのヴァイオリンで初めて聴いた。」
という曲がいくつもあります。

今回の『アレクサンドル・チェレプニン』
もそうでした。

西江さん曰く
「楽譜がどこを探しても見つからなくて、
桐朋に行けばあるかと思ったら、やっぱりあった。
この楽譜を借りたのは僕が一番最初だと思うけど。」

って、そこから話が飛ぶ飛ぶ(^^;

お二人の演奏中の真剣な表情と、
お話しの最中のほわわ~んとした笑顔のギャップに
この日何度目かの♡崩壊をいたしました(*^^*)




f0337058_8351477.jpg
初めて聴いた『チェレプニン』。
開放弦の重音の多い曲に感じました。
(特にヴァイオリンかな?)

開放弦を重音でただ鳴らすだけだと
場合によっては、そこだけが突出して聴こえ、
曲の流れを留めてしまうような印象があります。
もちろんそんな事は一切感じる事はなく、
それが曲の力強さだったり、激しさを表現する
言動力になっているのかな…?
などなど考えながら聴き入りました。




f0337058_836488.jpg
突然ですが、この美しい右手をご覧ください♡
こんな細い弓だって、60g前後は重さがあるんです。
なのに、どうしてこんなに優しく弓が持てるんでしょう!?
まるで、鳥の羽をそっとそっとつまんでいるかのようにしか見えません。
柔らかくしなやかで、繊細な右の指、手首、腕の動き。
それは、音の大きさに左右される事はありません。

アマチュアヴァイオリン弾きの憧れの右手なんです、西江さんの右手は!!





f0337058_8351424.jpg
さらにさらに、このどこにも力が入らない
自然なヴァイオリンの構え方!
立っても座っても、ハイポジションでも、fffでも
体のどこにも力が入ってるように見えないんです!!
(私なんか、1曲弾き終わったら奥歯が欠けちゃうんじゃないか?
と心配するほど、体中に力が入ってます。)

この美しい演奏姿こそ、長年西江さんに惹きつけられる
ひとつの要因でもある訳です。




あ、すっかりリサイタルから話がズレました。

『ゾルターン・コダーイ』は
どこか懐かしい感覚に陥りました。
どことなく、日本のわらべ歌のフレーズが
見え隠れするような。

これだけの多種多様の時代、曲想の大曲を
たった2本の楽器で表現したお二人。
同じ楽器が、曲によってまったく違う音色を奏でる不思議。
やっぱり西江さんのヴァイオリンを聴きに来てよかったと
心から思いました。




f0337058_8351455.jpg
と思ったら!

なんと、西江さんから突然ムチャぶりのアンコール!
上森さんが、『バッハ』の「無伴奏チェロ1番」を弾いてくださいました!!
予定されていらっしゃらなかったんですよね、上森さん!?
西江さん、ステージを上森さんに譲り
ご自分は客席の後ろで聴いていらっしゃいました。
こんな豪華なアンコールが聴けるとは思いませんでした~(^^)♪

上森さん、西江さんにもムチャぶっちゃえば良かったのに~(笑)




f0337058_9593127.jpg
終演後には、ワインがふるまわれ
笑顔でリラックスされるお二人。
ファンの方々に囲まれ、楽しそうにおしゃべりされていました。
本当に暖かく、穏やかで素敵なお二人です。





f0337058_8342100.jpg
最後にサービスショット!
西江さんファンの方、やっぱりこの笑顔に♡が崩壊しちゃいますよね~(≧▽≦)


それにしても、ウチにあったら即刻寅の餌食となりそうな籐のチェアー。
いったい、いくつ「0」が付くと思います?




※掲載しました写真は、
10年来お付き合いのあるボックリ博士さんからいただいた物です。
無断でのご使用・転用等はご遠慮ください。






おきてがみ
『おきてがみ』始めてみました。



さいごまでお付き合いくださり、ありがとうございました
ブログランキング《オーケストラ》《元野良猫》に参加しています。
よろしければ、クリックよろしくお願いいたします
にほんブログ村 クラシックブログ オーケストラへ  にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ
  


by a24ma35 | 2014-11-17 10:25 | 音楽のこと | Comments(4)

おしおきだべ~

11月15日(土)


中兄は、とってもとっても良い子です。

でも、サッカーの部活動から帰ってきたバッグの中身は

いつもいつもリビングにポイッとほっときっぱなし。

1晩バッグの中で熟成させたソックスたちは

そりゃ、殺人兵器並みです。

なのに、いくら言っても洗濯機に持って行きません。

という事で、おしおきしました。







f0337058_11245003.jpg
初日。

学校バッグの中に入れてみました。

「犬、入ってたんだけど!?」

「おしおきだべ~。」



なのに、洗濯機に持って行きません。




f0337058_11245622.jpg
2日目。

「おい、猫入れてんじゃねぇよ! 」

「おしおきだべ~。」




それでも、洗濯機に持って行きません。

このころになると、朝バッグの中を確認するようになります。





f0337058_11250928.jpg
3日目。

制服のズボンのポッケに入れてみました。

「ばかやろっ! ビビったじゃねぇか!!」

「おしおきだべ~。」




それなのに、まだ洗濯機に持って行きません。

バッグの中とポッケを確認して家を出るようになりました。

まだまだ甘いです。




f0337058_11250320.jpg
4日目。

お弁当と一緒に包んでみました。

夕方、無言で投げつけられました。

「おしおきだべ~。」




なのに、まだまだ洗濯機に持って行きません。

という事で本日。

ネズミさんに、サッカーソックスの中に入ってもらいました。

午前中の授業が終わり、お弁当を食べ

グランドでサッカーウエアに着替える時に気づく事でしょう。

母を甘く見てはいけません。

「おしおきだべ~。」


全国の男子高校生諸君、気をつけましょう。






f0337058_17094949.jpg





おきてがみ
『おきてがみ』始めてみました。




 さいごまでお付き合いくださり、ありがとうございました
ブログランキング《元野良猫》に参加しています。
よろしければ、クリックよろしくお願いいたします
 にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ


by a24ma35 | 2014-11-15 11:49 | まこママのつぶやき | Comments(4)

ひぇぇぇぇぇぇぇっ!!

11月14日(金)


寅) 「ママッ! ママッ!!」

ママ) 「なぁに? 朝はお弁当作ったり忙しいから、おジャマなしよ~。」
(キッチンから返事のみ)

寅) 「ママッ! 大変っ!!」

ママ) 「もぉ、なにがぁ?」
(キッチン)

寅) 「毛が生えたカマキリがいる!」

f0337058_09274263.jpg
ママ) 「そんなのいる訳ないでしょ~。」
(キッチン)

寅) 「耳も生えてる! 足が4つ!!」

ママ) 「カマキリは足6本。虫だから。」
(キッチン)





f0337058_09273362.jpg
寅) 「おお~っ! しっぽもついてる~っ!!」

ママ) 「やだ~。それじゃネコみたいじゃな~い。」





f0337058_09280244.jpg
ママ) 「って、それネコ~っ\(◎o◎)/!」





f0337058_09275375.jpg
ちっちゃな薄茶色の野良子猫がベランダにいました。

私と目が合うと、びゅ~っと逃げていきました。

これからどんどん寒くなるこの時期。

この子はどうやって生きていくのでしょう?

幸いな事に、体はふっくら膨らんでいて

隣の家のお庭やそのまた隣のお庭を、ピョンピョン走り回っていました。

きっと子育て上手なママ猫さんに育てられているのでしょう。




無責任にご飯をベランダに置いたりはできません。

でも、風よけのダンボールを置くぐらいはどうかしら…?

でも、やっぱりやめた方がいいですよね?

この子の一生を面倒見れないなら、

一切、手は出さない方がいいですよね?

猫さんを愛する皆さんなら、どうされますか!?





やっぱり、人間の生活環境の中に猫さん達はいます。

人間の心遣いで守れる命は守りたいものです。

f0337058_17094949.jpg





おきてがみ
『おきてがみ』始めてみました。




 さいごまでお付き合いくださり、ありがとうございました
ブログランキング《元野良猫》に参加しています。
よろしければ、クリックよろしくお願いいたします
 にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ


by a24ma35 | 2014-11-14 09:50 | まこママのつぶやき | Comments(4)

ニャン生、何が起こるかわからない。たった一匹であの世に旅立つ寸前、おれは『寅吉』になったんだ。一匹ぼっちだったおれに、突然パパとママ、それから元気で優しいお兄ちゃんが3人もできちゃった。寅んちに遊びにおいでよ!!


by まこママ
プロフィールを見る
画像一覧