<   2016年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

たったひとつの約束

6月30日(木) くもり



 100人のぼうやたちは、お母さんたんぽぽのあたまの上で、何も心配することもなく

みんな仲良くくらしていました。

 100人のぼうやたちは、ひとりひとりとても素敵な特技を持っていました。

ある子はものすごく勉強家です。遠い国から風が運んできた新聞の切れ端を、たくさん集めています。

そして、お母さんたんぽぽに世界中の不思議なできごとを教えてくれるのです。

「あなたのお話は、世界一ね! どんな物語よりもおもしろくてためになるわ。」

そういって、お母さんたんぽぽはその子をぎゅっと抱きしめました。




 ある子はものすごく運動が得意です。すばしっこいありんことかけっこ競争をしても、

バッタとジャンプ競争をしても、大きなカブトムシとおすもうをとっても、いつだってぼうやの勝ちなんです。

「あなたの運動神経は世界一ね! 金メダルのプレゼントよ。」

そういって、お母さんたんぽぽはその子もぎゅっと抱きしめました。




 ある子はとても優しい心の持ち主です。風に飛ばされそうなクモの子をそっと両手で守ってやります。

ひとりぼっちの子猫が眠りにつくまで、優しく子守唄を歌ってやります。

そして、いつもお母さんたんぽほにたずねるのです。

「ママ、ぼくたち重くない? つかれたら、座ってゆっくりしてね。」

お母さんたんぽぽはその子をぎゅっと抱きしめ言いました。

「あなたの心の優しさは世界一ね! 大丈夫よ。あなたたちの重さは幸せの重さなんだから。」




 ある日の夕方、強い風が吹き荒れました。

太くて大きな木も、ばっさばっさと枝をゆらし、立っているのもやっとなくらいです。

お母さんたんぽぽは、ギザギザの葉っぱをせいいっぱいのばして、いじわるな風からぼうやたちを守ります。

いまにも地面からひきはがされそうなほどでした。それでもお母さんたんぽぽは

「これくらいの風、どおってことないわ。」

とぼうやたちにほほえみました。

 お母さんたんぽぽの笑顔を見ているだけで、ぼうやたちはオオカミのほえるような大きな風の音も忘れて

ぐっすりとねむることができました。



 
 雨のふらない暑い日がつづきました。

このままでは、ぼうやたちののどがカラカラにかわいてしまいます。

「お水のあるところまで。どこかにお水はないかしら?」

お母さんたんぽぽは、固い土の中に思いっきり足をのばしました。

やっとお水のある深い土の中に足がとどいたとき、お母さんたんほぽの足にはたくさんのすり傷ができていました。

お母さんたんぽぽは、

「さあ、ぼうやたち。おいしいお水をたくさんおのみなさい。」

とぼうやたちにほほえみました。

お母さんたんぽぽの笑顔のおかげで、ぼうやたちはお母さんたんぽぽの足の傷には気づきませんでした。




 お母さんたんぽぽの笑顔につつまれて、ぼうやたちは幸せにくらしていました。

そしてお母さんたんぽぽも、ぼうやたちとずっと一緒にくらしていけるものだと信じていました。

ぼうやたちの黄色いかみの毛が、だんだんと白い綿毛にかわっていくのには気づかずに。






最後までお付き合いくださり、ありがとうございました
ブログランキング《元野良猫》に参加しています。
よろしければ、クリックよろしくお願いいたします
 にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ
 にほんブログ村


by a24ma35 | 2016-06-30 15:24 | まこママのつぶやき

たったひとつの約束

6月29日(水) くもり


『たったひとつの約束』


 小さな町の小さな野原のすみっこに、まっ白なたんぽぽの綿毛がふうわりと舞い降りました。

綿毛は風にのって、遠い町からたったひとりきりで、この町までやってきたのです。

 まっ白な綿毛は、冷たい地面にそっと横たわると、静かに眠りにつきました。



 どのくらい時がたったのでしょう。あたたかなお日様の光にきづいて目をさますと、

綿毛はいつのまにか、若いたんぽぽへと成長していました。

 あたりを見わたすと、うすいピンクやきいろ、水色や白色のつぼみをつけた花たちが

まだ少しつめたい春の風にゆれています。

若いたんぽぽは思いました。

「どうか私も、かわいいぼうやたちに恵まれますように。」



 ある新月の夜のことです。

若いたんぽぽはふしぎな夢を見ました。

「ひとつだけ、たったひとつだけ約束を守れるのなら、おまえの願いをかなえてあげよう。」

神様が若いたんぽぽにそう語りかけます。

「はい、どんな約束でも。」

若いたんぽぽは、神様とたったひとつだけ約束をしました。



 新月の夜が明けました。

若いたんぽぽが目をさまし、とじていた葉っぽを広げてみると、

若いたんぽぽのあたまの上に、100人のぼうやたちが誕生していたのです。

 みんなおそろいの、黄色いかみの毛に黄色のぼうし、黄色のシャツに黄色のズボンをはいた

かわいらしいぼうやたちです。



 若いたんぽぽは、お母さんたんぽぽになったのです。

お母さんたんぽぽは、ぼうやたちをひとりひとり抱きしめ頬にくちびるをよせました。

ぼうやたちは、くすぐったいのと、はずかしいのと、うれしいのとで、

首をすくめてきゃっきゃと笑っています。

 お母さんたんぽぽは、100人のぼうやたちを幸せな気持ちで見つめました。






最後までお付き合いくださり、ありがとうございました
ブログランキング《元野良猫》に参加しています。
よろしければ、クリックよろしくお願いいたします
 にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ
 にほんブログ村



by a24ma35 | 2016-06-29 09:32 | まこママのつぶやき

ねこぞう

6月28日(火)



人呼んで「ねこぞう」


猫蔵でも、猫造でも、猫三でもありません。











f0337058_11300620.jpg




猫象です!!


















f0337058_11301347.jpg



「ちょっとにゃにかした? ママ!?」


だって、一度でいいからやってみたかったんだも~ん(//▽//)













f0337058_11452021.jpg




「くるみちゃんは、ゾウさんになっちゃったにゃか?」












f0337058_11451960.jpg




「にゃんでみんな笑ってるにゃ!?」



おしりの目玉に気付かないくるみで~す。



㊟極限にぺたぺたを取ったテープでとめてます。
抜け毛は・・・数本のみでした(^^;




お仕事のシフトが変わって、約1か月。
なんとな~くではありますが、生活のリズムができてきました。
お休みの日の使い方もうまくなってきましたよ~。
やっぱりお休みの朝は晴れていると「やったぁ!」って思いますね。
普段はグダグダとはかどらない家事も、チャッチャと片付きます。
だって、残りの時間は楽しみ倒さなきゃ! って思うから(*^^*)
とりあえず、昨日の朝は「猫象」で大笑いしてました。
くるみ、ごめんねぇ。えへへ(^^;ゝ ← 反省してない。





最後までお付き合いくださり、ありがとうございました
ブログランキング《元野良猫》に参加しています。
よろしければ、クリックよろしくお願いいたします
 にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ
 にほんブログ村



by a24ma35 | 2016-06-28 12:00 | くるみのひとりごと | Comments(13)

花アザラシちゃん

6月24日(金) くもり


ああ、何日ぶりのお休みだろう!


また明日からの忙しい日々に向けて、


今日1日、思いっきり好きな事しよう!!


さて、何しよう?


あ、そうだ!


花アザラシちゃんに会いに行こう!!






f0337058_16250479.jpg




なんてあったかくて柔らかい陶器。


作った方の、手と心のぬくもりが伝わってきます。










f0337058_16251061.jpg




ふっくら幸せいっぱいのおなかには、


淡いピンクのさくらの花びら。








f0337058_16251559.jpg




少しだけ頑張ってもらってうつ伏せ(笑)


緑のグラデーションが美しい葉っぱたち。








f0337058_16322816.jpg




まずは、寅吉兄ちゃんと添い寝。









f0337058_16322147.jpg




寅) 「びっくりしたぁ!!」




寅さん、蹴っちゃダメよ。


優しくね。


どぉ、可愛いでしょう?








f0337058_16254094.jpg




くるみ) 「あらヤダ。あたちがカスんで見えるわ~。」




「海のものたち・2016」展
6月21日~25日
ジャローナ(港区赤坂2-6-22)
http://www.jalona.jp


明日までです。


優しい海に会いに行ってみませんか?




最後までお付き合いくださり、ありがとうございました
ブログランキング《元野良猫》に参加しています。
よろしければ、クリックよろしくお願いいたします
 にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ
 にほんブログ村





by a24ma35 | 2016-06-24 18:32 | まこママのつぶやき | Comments(17)

きっとくる、きっとくる~

6月3日(金)



真夏を思わせる、蒸し暑くて寝苦しい夜・・・



f0337058_85532100.jpg


くるみちゃん!











f0337058_8553266.jpg


うしろ、うしろ!













f0337058_856886.jpg




背筋がぞわぞわ、ヤな感じ・・・。




きっとくる~、きっとくる~










f0337058_856812.jpg




いゃゃゃぁぁぁぁぁぁっ!!





みなさま、いつもお気にかけてくださり、本当にありがとうございますm(_ _)m
忙しい忙しいと言いつつ、こんなブロクを書いてたり・・・。
他にする事ないんか~い(-_-)



最後までお付き合いくださり、ありがとうございました
ブログランキング《元野良猫》に参加しています。
よろしければ、クリックよろしくお願いいたします
 にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ
 にほんブログ村












by a24ma35 | 2016-06-03 10:08 | まこママのつぶやき | Comments(19)

ニャン生、何が起こるかわからない。たった一匹であの世に旅立つ寸前、おれは『寅吉』になったんだ。一匹ぼっちだったおれに、突然パパとママ、それから元気で優しいお兄ちゃんが3人もできちゃった。寅んちに遊びにおいでよ!!


by まこママ
プロフィールを見る
画像一覧